はじめての不動産担保ローンin東京

秋田でも東京と同じ融資額を受けられる?

サイトマップ

不動産担保ローンは秋田県でも東京と同様の融資額を受けられますか?

不動産担保ローンは東京でも秋田でも、担保物件の査定額がいくらかによって融資額が変わってきます。

査定とプロセス、融資額についてお話ししておきます。

◎不動産担保ローンでは査定額によって融資の額も変わってくる。

東京と秋田の不動産査定額では違いが大きすぎます。

東京の不動産を査定してもらった査定額というのであれば、不動産担保ローンの融資が10,000万円なので、査定額は12,000万円程度ということになります。

不動産担保ローンの場合、査定額の80%が融資額の上限となっています。

◎不動産担保ローンの融資までのプロセスは東京も秋田も同じ。

秋田で不動産担保ローンの融資を受ける場合、申込みをすると金融機関から要請を受けた査定員が、対象物件の査定にやってきます。

申込みを行なってから不動産担保ローンで融資を受けるまでのプロセスは東京でも秋田でも同じです。

査定額は当然違ってくるので、不動産担保ローンの融資額も違ってきます。

融資の上限は東京と同じように査定額の80%です。

◎不動産担保ローンは、担保物件の査定額が基本になります。

東京であっても秋田であっても、不動産の査定が融資額決定の根拠となります。

東京の不動産には東京の地価の事情が絡み、秋田でもその対象物件には多くの事情が絡んでいるはずです。

不動産担保ローンはそれらのすべてを含めての査定額なので、やり方に違いはありません。

融資額の違いはあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム