はじめての不動産担保ローンin東京

抵当権が付いている不動産は大丈夫?

サイトマップ

住宅ローンの抵当権が付いていますが不動産担保ローンは可能ですか?

東京のマンションは流動性が高いので、不動産担保ローンの融資申込み件数が他県を圧倒しています。

住宅ローンの抵当権についてお話ししておきましょう。

◎融資は抵当権の順位第3位までは大丈夫。

東京であっても東京でなくても、不動産担保ローンを希望する人の40%以上は、担保物件に住宅ローンの抵当権が付いています。

それ自体は問題になりません。

不動産担保ローンで融資する側の銀行は、第2順位の抵当権を設定すれば済みます。

基本的に第3位の抵当権までは問題なく融資の対象になります。

ただし第3位は、融資額が縮小されます。

査定は抵当権の数とは無関係です。

◎抵当権の抹消が終わっていなかったケースも。

その東京の物件には住宅ローン以外の抵当権は設定されていませんか?仮に、遠い昔に抵当に入れて借金をした覚えがあるなら、抵当権の抹消が滞りなく終わっているか確認しておきましょう。

抹消手続きを終えないまま放置していると、借金の残債はなくても抵当権は設定されたままになっています。

不動産担保ローンの手続き上、邪魔になるので早めに処理しておくべきです。

◎住宅ローンは借金のうちには含まれないという金融業界の申し合わせがあります。

実質上、不動産担保ローンが最初の借金になります。

東京のその物件に、住宅ローンや不動産担保ローン以外の借金(抵当権)がなければ、査定や融資には支障ありません。

東京の実勢価格に応じて査定額が決まり、その8割を上限に融資が実行されます。

安心してください。

Pickup⇒http://news.livedoor.com/article/detail/12796852/

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム